忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ヘアカラーリングの失敗

土曜日(おとつい)美容院で染めたところ、矯正をかけていますこともあり、根元のほうだけ明るくなってしまいました。

あまりにも嫌で、ただ翌日が第3日曜(昨日)でお店がお休みだったため、別のお店に行きました。ところが、うまくいかないばかりか、余計ひどくなった気が・・・。

こういう場合、もうはじめにしてもらった美容院にいってもお直しにはならず、マネーはとられるのでしょうか?(ちなみにトーンも初めのご注文と変えて、大分暗くしてもらおうと感じている。)

あと、そもそも痛んでいる髪だからヘアダメージが悩みです。もしヘアマニキュアにした場合、毎回トーンは完全に落ちきってしまいますのでしょうか?大分出費するので、しょっちゅう染め直しはきついです・・・。

矯正すると希望のトーンになりにくい場合がありますよね。

矯正とヘアカラーが一緒にできるショップだったらきれいに染まった可能性もあるですね。

マニキュアは染める物ではないので傷みませんが…
根基本から毛の先端まで統一のトーンにはならないと思います。

マニキュアは白髪に反応しトーンをつける物で洗っていますうちにトーン落ちしてきます。

爪に塗るマニキュアと同様にお髪をコーティングしてくれる
物です。

現在二回染めていますので
お髪には痛みがかかっていますはずです

出来ればもう少し期間をあけて
根基本のトーンを毛の先端に近いトーンに
してみてはどうですか?
ただ暗めのトーンだと明るくしている時に
ちょっと大変になってしまうが(>_<)

はじめのショップではなく
次にお染めしたショップでお手直しは
してくれないのですか?
PR
ここのところはストレ-トパーマをかける方々も随分と増えてきているため、ストレ-トパーマ剤の種類も増加方向があるのはご存知ですか。平均的なヘアサロンで使っているストレ-トパーマ剤もいろいろ有るので、ヘアサロンによって使用しているストレ-トパーマ剤は異なっていますし、今どきは家でストレ-トパーマが出来る一般のストレ-トパーマ剤も数大勢販売されるようになってしまった。

ストレ-トパーマ剤1つを取っても、ストレ-トパーマインパクト、髪や肌への働き、価格等それぞれで異なりますゾーンが非常に多いので、どのストレ-トパーマ剤が自身の髪に合っているか、全然分から無いと言う方々も多いのでは無いですか?

とりわけ一般されているストレ-トパーマ剤の利用は、自身の手によってストレ-トパーマをかけるので悩みも大きいところかと思います。ストレ-トパーマによって髪を傷めてしまいますというようなことも意見られますし、髪の健康を害してしまいますのでは?と不安している方々もいらっしゃいます。

じゃあ、より髪を傷めにくく元気なコンディションをキープするというようなことの出来るストレ-トパーマ剤にはどういうものが有るのですか?

つまり「よいストレ-トパーマ剤」と言うというようなことですけれども、実は全ての人にインパクトの有るよいストレ-トパーマ剤と言うものは無いのです。よいインパクトがあったと感じるストレ-トパーマ剤は、みなさんそれぞれで異なっていると言うというようなことなんですね。

例をあげると、ヘアサロンAでストレ-トパーマを行ったら、非常によいコンディションの真っ直ぐになったと言うAさんがいたとしていきましょう。Aさんはストレ-トパーマのインパクトが落ちてから、前回とは異なるヘアサロンBでストレ-トパーマをかけてもらいました。

していると、前回ほどのストレ-トパーマのインパクトが見られなかったのです。こういうのはストレ-トパーマを行った美容師の腕にもよりますのだが、ヘアサロンによって使っているストレ-トパーマ剤が異なるものであったというようなこともきっかけで有るです。

又、ヘアサロンでストレ-トパーマを行ったときは綺麗な真っ直ぐヘアにならなかったのに、一般のストレ-トパーマ剤を使ったらきちっと真っ直ぐヘアになった、と言う状況もあるのはご存知ですか。

ヘアサロンのストレ-トパーマ剤の方がインパクトが高いとおもわれがちですけれども、人によっては一般のストレ-トパーマ剤を使った方が高いストレ-トパーマインパクトがあった、と言うというようなことも珍しくありません。

逆に一般のストレ-トパーマ剤では熟練くいかなかったけれども、ヘアサロンでストレ-トパーマをかけてもらったら理解のいくヘアスタイリングになったと言う方々もいます。

平均的には最後に挙げた例がずば抜けて大勢当てはまるというようなことかと思いますのだが、中にはヘアサロンで使われているストレ-トパーマ剤が合わ無いと言う方々も当然いらっしゃいますので、ヘアサロンで使われているストレ-トパーマ剤と一般のストレ-トパーマ剤のどちらがよいのか?と言う点は、人それぞれ異なっていると言うというようなことで結論づけられますね。

こういうように、多少でも髪を傷めにくくストレ-トパーマをかけるには、自身の髪に合ったストレ-トパーマ剤を利用するというようなことが重要です。

ストレ-トパーマ剤を利用するというようなことによる肌への刺激や、ストレ-トパーマ剤の液の臭い等も健康に働きしますので、ストレ-トパーマ剤を利用するときにはそうした面も十分に気をつけていきませんか。

またストレ-トパーマをかけた髪を元気なコンディションにキープするには、ストレ-トパーマ後のケアれも大事です。ヘアサロンのストレ-トパーマ剤を使用しても一般のストレ-トパーマ剤を使用しても、ストレ-トパーマを行っているというようなことに変わりはありませんので、多少でも髪へのヘアダメージを少なくしている為に、きちっとヘアケアれをしてあげるようにしませんかね。

ヘアケアれに関しては◆ストレ-トパーマといえばヘアサロン、美容師お薦めのストレ-トパーマ後のヘアケアれ◆や◆髪を傷め無い為に、一般のストレ-トパーマ剤を使ったらすぐヘアケアれ◆を参照にして下さいね。とりわけストレ-トパーマ直後は、日々時の流れをかけてケアれしていきます。

Copyright ヘアーの老化。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Alice Blue / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]