忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

美容師さんって、一言多い人って多くないでしょうか?(髪質に関してとか)
あとカット中にやたらと会話し掛けてくるのは何故でしょう?
仕事・趣味・毎日の生活…根掘り葉掘り聞いてくる人が多いと感じるのはわたしだけでしょうか?
今、よく行ってる美容室はノウハウがよく、その点では気に入ってるんでしょうが、会会話は他の美容室と同じく苦痛でしょう。
サービスの側面もあるんだと感じます。
お会話しが好きな御客もいるし、黙っていると嫌われているのかな?と気をもむだと言う人もいました。
女性の薄毛の問題

趣味や業務は、ヘアスタイルを作るのに多少は関係あるかなと感じます。
どのような好き嫌いなのかを知る手がかりに成る場所合もあるでしょう。

美容師サイドとしては、話好きかどうか雰囲気を読んでその人に合った接客で対応出来ればよいんですが、そのことまで望むのも酷な感じもしてきます。
話し者様けれど、感じのよい受け答えをされるので、「会会話が弾んでいて喜ばれているのかな?」なんて勘異なりされてしまっているのかも知れません。

私は苦悩であっても、会話が好きそうな美容師さんなら合わせるようにしている。
客の立ち位置なら、「会話はイヤなんで黙っていて貰えます?」って言う事も自由でしょうが、流石にあれは嫌な感じです。
雰囲気を良くして積極的に店舗を利用するには、少々は忍耐されてあげてはどうでしょうか。
協力して差し上げませんか?
だからと言って、ストーカーまがいや探偵風戸籍調査には答える必要はなく、さっと流されればいいのでしょう。


ダメな場所合は店舗を変え、「会会話がイヤそのため、口数の少ない方を。」と用命されればよいと感じますよ。
気に入った方が見つかるといいのですけれど、難しいです。
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示

Copyright ヘアーの老化。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Alice Blue / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]